簡単伊達巻き

魚のすり身の代わりにはんぺんを使ってつくる伊達巻きです。フードプロセッサーやトースターで簡単にできます。甘みを抑えた味付けにします。

材料

簡単伊達巻き

2人分 約20分

2個
はんぺん大1/2枚(約50g)
A 白だし小さじ1/2
A 砂糖大さじ1
A みりん大さじ2
A 塩ひとつまみ
約14cm×20cm(卵焼き器と同じくらい)のバット1枚
巻きす(あれば鬼すだれ)1枚

作り方

  • 1
    ちぎったはんぺんをフードプロセッサーにかけ、ペースト状にする。Aを加えて再びフードプロセッサーを軽くかける。
  • 2
    1に卵を割り入れて、フードプロセッサーでなめらかになるまで混ぜる。
  • 3
    卵焼き器くらいの大きさのバットに、大きめに切ったオーブン用シートをしき、角を折る。ここに2を流し入れる。
  • 4
    オーブントースターで10分から15分、よい焼き色がつくまで焼けたら、途中でアルミホイルを上にかぶせる。
  • 5
    巻きすの上に焼き色が濃いほうが下になるようにのせる。横に数箇所切れ目を入れる。手で4の端をおさえながらきっちり巻きこみ、そのまま最後まで巻く。巻きすの両端を輪ゴムできつくとめる。
  • 6
    巻き終わりの部分が下になるように置き、そのまま冷ます。冷めたら1~1.5cmの厚さに切る。
  • レシピ作成
  • からだとあたまに良いお弁当レシピN's KITCHENをtwitterで送る
  • からだとあたまに良いお弁当レシピN's KITCHENをLINEで送る
  • からだとあたまに良いお弁当レシピN's KITCHENをfacebookで送る

おせち料理アスパラの八幡巻き風弁当

こちらもおすすめ