ガパオ風鶏そぼろ丼

ガパオ風鶏そぼろ丼

SL Creationsの冷凍食品を使ったメニューです。そのままでも使えるお弁当用鶏そぼろに、パプリカミックス、玉ねぎ、スイートバジル、バイマックルを加えて炒め、目玉焼きをのせて、ガパオライス風に仕上げます。お弁当に入れるときは、目玉焼きを炒り卵に変更します。(SL Creationsの商品には材料名の右に“*”をつけています)

材料

このレシピに使っている商品はこちら

弁当用鶏そぼろ 140g(70g×2袋) 490円(税込)

炒め釜で本格的に炒り上げた、風味豊かな鶏そぼろです。お弁当だけでなく、卵焼きや炊き込みご飯の具にもおすすめ。コチジャンを少量加え、お好みの野菜ナムルと共にご飯にのせれば、ビビンバ風の丼にアレンジ♪

ご購入はこちら 外部サイトにリンクします

パプリカミックス 300g 439円(税込)

赤、黄、緑のカラフルなパプリカを、長さをそろえてカットし、各100gずつ配合しました。料理の彩りに大変便利にお使いいただけます。パプリカの色(赤・黄・緑)には、強い抗酸化力があります。肌の弾力を生むコラーゲンの生成に必要なビタミンCも多いので、肉や卵などのたんぱく質と組み合わせて摂るのがおすすめ♪

ご購入はこちら 外部サイトにリンクします

ガパオ風鶏そぼろ丼

2人分 約15分

弁当用鶏そぼろ*2袋(140g)
パプリカミックス*100g
玉ねぎ1/2個
にんにくのみじん切り小さじ1
スイートバジル3~4枝
バイマックル(こぶみかんの葉、レモンリーフ)1枚
米油小さじ2
オイスターソース小さじ1/2
ナンプラー小さじ2/3
ごはん茶碗2杯分
2個

作り方

  • 1
    弁当用鶏そぼろは凍ったまま湯煎あるいは電子レンジで解凍する。玉ねぎは2cmのくし切りにする。スイートバジルは葉を摘み、バイマックルは芯を取り除く
  • 2
    熱したフライパンに米油を入れ、にんにく、玉ねぎ、凍ったままのパプリカミックスを入れて炒めたら、弁当用鶏そぼろ、バイマックル、ナンプラー、オイスターソースを加えて炒め合わせ、仕上げにスイートバジルを手でちぎって加えさっと炒める
  • 3
    熱したフライパンに米油大さじ1(分量外)を入れ、ゆっくりと卵を割り入れてふちがカリッと仕上がるように揚げ焼きにする
  • 4
    器にごはんを盛り、その上に2、3の順に盛り付け、スイートバジル(分量外)を飾る
  • 5
    【お弁当アレンジ】お弁当に入れる時は、目玉焼きをいり卵にする

今回使った商品はこちら

弁当用鶏そぼろ 140g(70g×2袋) 490円(税込)

炒め釜で本格的に炒り上げた、風味豊かな鶏そぼろです。お弁当だけでなく、卵焼きや炊き込みご飯の具にもおすすめ。コチジャンを少量加え、お好みの野菜ナムルと共にご飯にのせれば、ビビンバ風の丼にアレンジ♪

ご購入はこちら 外部サイトにリンクします

パプリカミックス 300g 439円(税込)

赤、黄、緑のカラフルなパプリカを、長さをそろえてカットし、各100gずつ配合しました。料理の彩りに大変便利にお使いいただけます。パプリカの色(赤・黄・緑)には、強い抗酸化力があります。肌の弾力を生むコラーゲンの生成に必要なビタミンCも多いので、肉や卵などのたんぱく質と組み合わせて摂るのがおすすめ♪

ご購入はこちら 外部サイトにリンクします
  • からだとあたまに良いお弁当レシピN's KITCHENをtwitterで送る
  • からだとあたまに良いお弁当レシピN's KITCHENをLINEで送る
  • からだとあたまに良いお弁当レシピN's KITCHENをfacebookで送る

そぼろ弁当をタイ風にアレンジガパオライス風鶏そぼろ弁当

こちらもおすすめ