ひじきとごぼうの梅肉煮

ひじきとごぼうの梅肉煮

ひじきもごぼうも食物繊維が豊富な食材です。梅風味にすることでさっぱりとした味になります。ごぼうは素揚げするとコクが出るのでよりおいしく食べられます。※調理時間はひじきをもどす時間はのぞく。

材料

ひじきとごぼうの梅肉煮

4人分 約20分

乾燥芽ひじき 30g
ごぼう 1本
油揚げ 1枚
梅干し 2-3個
A かつおだし 400mL
A 酒 大さじ2
A 砂糖 大さじ3
A 醤油 大さじ2
ごま油 大さじ1
揚げ油 適量

作り方

  • 1
    ひじきは大きめのボウルに入れ、水を入れてさっと流して砂やごみをとる。その後もう一度水を張り、10分ほど漬けておく(5倍くらいにふくらむ)。やわらかくなればザルにあげて水けをきっておく。
  • 2
    ごぼうは縦半分に切り、太いものはさらに半分に切り、5mm幅に切る。たっぷりの水にさっとさらしたら、ザルにあげペーパータオルで水けをふく。160℃の油で数分素揚げにする。
  • 3
    油揚げはペーパータオルで挟んで油抜きをして、数mm角に切る。梅干しは種をとって、包丁でたたいておく。梅干しの種は捨てずにとっておく。
  • 4
    鍋かフライパンにごま油をしき、ひじきを炒める。全体に油がまわったら、油揚げとごぼうも加えて全体を和え、A、梅肉、種を入れて落しぶたをする。
  • 5
    時々混ぜながら10分ほど煮て火を止め、粗熱をとる。梅干しの種を取り除く。
  • からだとあたまに良いお弁当レシピN's KITCHENをtwitterで送る
  • からだとあたまに良いお弁当レシピN's KITCHENをLINEで送る
  • からだとあたまに良いお弁当レシピN's KITCHENをfacebookで送る

食物繊維たっぷり腸活作り置きおかず

こちらもおすすめ