お花見いなり寿司のトッピング2種

お花見いなり寿司のトッピング2種

色鮮やかなトッピングをのせて、華やかないなり寿司をつくります。ソーセージや唐揚げをのせても。

材料

お花見いなり寿司のトッピング2種

4人分 約15分

A 卵1個
A 塩ひとつまみ
にんじん2cm
冷凍えだまめ大さじ1
B 白だし10mL
B 水90mL
パプリカ(赤)縦1cm
ゆで海老4尾
生ハム1~2枚

作り方

  • 1
    卵を溶いて、溶き卵にして、塩を加えて混ぜ合わせ、油をしいたフライパンで薄焼き卵をつくる。これを細切りにして錦糸卵にする。
  • 2
    にんじんは4つに切り、桜の型ぬきで型をぬく。これをBの白だしで5分煮て、ここにえだまめも加えてさらに2分煮て火を止める。
  • 3
    パプリカは小さくサイの目に切る。ゆで海老は縦半分に薄切り、生ハムは2-4等分に切る。
  • 4
    いなりずしの上に、海老、錦糸卵、にんじん、えだまめ、もうひとつには生ハム、えだまめ、パプリカを色よく盛りつける。
  • レシピ作成 岩下美帆先生
  • からだとあたまに良いお弁当レシピN's KITCHENをtwitterで送る
  • からだとあたまに良いお弁当レシピN's KITCHENをLINEで送る
  • からだとあたまに良いお弁当レシピN's KITCHENをfacebookで送る

トッピングで華やかお花見いなり弁当

こちらもおすすめ