野菜の漢字、いくつ読めますか?

普段はひらがなやカタカナで表記されるのに、漢字になるとわからなくなりますね。いくつ読めますか?写真がヒントです。(読み方はページの最後にあります)

1.馬鈴薯 

2.青梗菜 

3.竜髭菜

4.土筆

正解と名前の由来は次のとおりです。いくつ読めましたか?

1.馬鈴薯→ じゃがいも
馬鈴薯はばれいしょとも読みます。「ジャカルタから来たいも」ということで「じゃがたらいも」、さらに「じゃがいも」と呼ばれるようになったとする説があります。

2.青梗菜 → チンゲンサイ
「青梗」は葉柄がきれいな緑色なことから

3.竜髭菜→ アスパラガス
アスパラガスの葉が竜の髭に似ていることから

4.土筆→ つくし
形が筆に似ていることから「土筆」という字が当てられた

意味も合わせてわかると面白いですよね!

スラスラと読めたり書けたら、鼻高々?!

(文:さゆ)

カテゴリ
タグ
  • からだとあたまに良いお弁当レシピN's KITCHENをtwitterで送る
  • からだとあたまに良いお弁当レシピN's KITCHENをLINEで送る
  • からだとあたまに良いお弁当レシピN's KITCHENをfacebookで送る

漢字の偏:「さかなへん」の覚え方

こちらもおすすめ