お弁当で文化発信~国学院大学久我山中学校入試問題より

お弁当で文化発信~国学院大学久我山中学校入試問題より

毎日のお弁当。私は、ついつい「空腹を満たせる」「ある程度バランスよく栄養が補給できる」ものなら、あとは何でもOKと思ってしまう、N’s KITCHEN編集部メンバーらしからぬところがあります。

が、食欲を満たすだけがお弁当じゃない!と勉強になった中学入試問題がありますのでご紹介します。

東京都杉並区の国学院大学久我山中学校で2020年に社会科で出題された問題です。


下線部7(※日本のお弁当を世界に誇れるBENTOにする)に関連して、もしあなたが海外の方々に日本文化を紹介するために、独自のBENTOをつくることになったとしたら、どのようなお弁当にしますか。図や絵などで示し、説明を書き加えなさい。


解答欄は、およそ縦4.7cm、横9.1cmの長方形です。このスペースにおさめるイメージで考えてみてくださいね。

いかがでしょうか。一見すると、自分の知っている知識を使ってある程度自由にかけるので取り組みやすいように思えますが、実は、日本文化についての知識、食や農水産業についての知識を持っていること、そうした知識を組み合わせて伝わるように表現する力が必要な深~い問題ですね。

私も1つ考えてみました。

「日本の農水産業紹介弁当」です。

う~ん、地味ですかね。気をとり直してもう1つ。

その名も「古墳カレー弁当」。日本には昔、古墳文化がありました~とご紹介するお弁当です。先ほどのBENTOの問題と同じ回の入試問題の中に、古墳の問題があったことからヒントを得て描いてみました。

前方後円墳と埴輪だけではポイントが少ないかと思い、材料に「○○産」とつけ加えて、農業のアピールもさりげなくしてみました。

それにしてもこのお弁当、実際にあったらどうなのか…。あまりに非現実的かどうか気になったので、作ってみました。

N’s KITCHEN編集部 しお作 古墳カレー弁当

「○○産」は必ずしも守れていませんが、一応できました。(まわりの堤もスペースの都合で断念!)茹ですぎたのか、埴輪の頭がヤンチャです。持ち運びに難ありですが、塾や学校でちょうど古代史を学習する時期に作れば喜んでもらえるかな~と思っております。

日本文化と一口に言っても、かなり様々なアプローチがあり得て、奥深い入試問題でしたね。ぜひ家族や友達と、それぞれで考えたものを披露しあってみませんか?

(文:しお)

カテゴリ
タグ
  • からだとあたまに良いお弁当レシピN's KITCHENをtwitterで送る
  • からだとあたまに良いお弁当レシピN's KITCHENをLINEで送る
  • からだとあたまに良いお弁当レシピN's KITCHENをfacebookで送る

豆腐を買うには ~渋谷教育学園渋谷中学校入試問題より~

こちらもおすすめ