「オーガニック」って?「有機」って?

「オーガニック」って?「有機」って?

みなさん、こんにちは。以前、編集部コラム「おすすめのトマトケチャップ」でトマトケチャップの紹介をし、「有機」トマトケチャップと書きました。

・有機栽培
・有機野菜
・有機トマト
など「有機」とつくと、体にいいものというイメージがありますが、どういうことだと思いますか?

調べてみたら、「有機」は「オーガニック(organic)」と同じ意味だそうです。「農薬や化学肥料に頼らずに、太陽・水・土地・そこに生物など自然の恵みを生かした農林水産業や加工方法」のことでした。

食品の安全性はオーガニックの「目的」ではなく「結果」。

私たち人間は微生物や植物がいなければ生きていけない。微生物が自然界にある有機物を分解し、それを植物が吸収して育ち、光合成で栄養を作る。私たち人間や動物はそれを食べて生きています。土の中でも、水の中でも、地球上の生命はすべて食物連鎖でつながっています。

私たちが末永く健康であり、子どもたちにも同じ環境を伝えていきたいと思うのであれば、微生物や植物の生存環境を考えないわけにはいきません。だからこそ、オーガニックは、化学農薬・化成肥料、環境ホルモンや遺伝子組み換え技術を避けて、自然のままの健全な食物連鎖を目指しています。

調べてみて、とても素敵で賛同する考え方だと思いました。ただ、同時に難しいことでもあると思います。

それについては、また次回。

(文:ゆめ)

カテゴリ
タグ
  • からだとあたまに良いお弁当レシピN's KITCHENをtwitterで送る
  • からだとあたまに良いお弁当レシピN's KITCHENをLINEで送る
  • からだとあたまに良いお弁当レシピN's KITCHENをfacebookで送る