アイスクリームとハチミツに賞味期限がないのはなぜ?

食品には、その食べものを美味しく食べることができる期限「賞味期限」が商品のどこかに記載してあります。

そんな中、アイスクリームとハチミツには賞味期限が記載されていない商品が多いことはご存知ですか?

まず、アイスクリームについて。微生物は-18度では増殖しないという特性があるのです。アイスクリームは冷凍保存する食べものなので、賞味期限がありません。

つぎに、ハチミツです。天然のハチミツは、成分の80%が糖です。含有水分量が少ないと微生物が繁殖できないのです。そのため、ハチミツにも賞味期限がありません。

また、はちみつにはボツヌリス菌が含まれている事があり、これを赤ちゃんが食べてしまうと、赤ちゃんの腸内でボツヌリス菌が定着・増殖し、乳児ボツリヌス症という感染症にかかる可能性があるといわれています。赤ちゃんにはちみつを与えるのは1歳を過ぎてからにしましょう。

今度お買い物をする時に見てみてください。

(文:ゆめ)

カテゴリ
タグ
  • からだとあたまに良いお弁当レシピN's KITCHENをtwitterで送る
  • からだとあたまに良いお弁当レシピN's KITCHENをLINEで送る
  • からだとあたまに良いお弁当レシピN's KITCHENをfacebookで送る