レンジで手軽にオムライス弁当

レンチン卵のオムライス

子どもが好きなケチャップソースのチキンライスをメインに、オムレツは電子レンジで手軽に作れるオムレツメーカー(スケーター社)を使って作ります。チキンは今回はひき肉ですが、鶏肉を刻んだものやソーセージでも食べ応えが出ておいしくつくれます。

花形ソーセージ

ソーセージに切り込みを入れて表面を焼くと、その切り口が開きます。花びらのような形になるように対角線上に切って花形のソーセージを作ります

カリフラワーとパプリカのピクルス

寒くなるとカリフラワーがおいしくなる季節。食感を残しながら、さっぱりするピクルスを作ります。作り置きもできるので、お弁当に重宝します。

材料

レンチン卵のオムライス

1人分約10分

鶏のひき肉(できればもも肉)30g
玉ねぎのみじん切り1/8個分
ピーマン1個
マッシュルーム2個
白ごはん150g(茶碗一杯分)
バター10g
A トマトケチャップ大さじ2
A 中濃ソース(またはとんかつソース)大さじ1/2
A 塩こしょう少々
B 卵2個
B 塩こしょう少々
B 牛乳小さじ2
サラダ油小さじ1
作り方はこちら

花形ソーセージ

1人分約5分

ソーセージ2本
サラダ油少々
作り方はこちら

カリフラワーとパプリカのピクルス

3~4人分約10分

カリフラワー1/2株
パプリカ1個
A 水200cc
A 米酢100cc
A 砂糖大さじ3
A 塩小さじ2
A ローリエ1枚
A にんにく1かけ
A 鷹の爪1本
A 黒こしょう1つまみ
オリーブオイル少々
作り方はこちら

作り方

レンチン卵のオムライス

1人分 約10分

  • 1

    まずオムレツを作る。卵をボウルに割り入れ、Bの塩こしょう、牛乳を加えて白身を切るようによく混ぜ合わせる


  • 2

    オムレツメーカー(スケーター社)にサラダ油を入れ、1の卵液を流し入れ、ふたをして電子レンジに入れる。500Wで70秒加熱して、一度電子レンジから取り出し、まんべんなくかき混ぜる。もう一度ふたをして、電子レンジに入れ、さらに500Wで30秒加熱して出来上がり(半熟の場合はもう少し火を入れる)


  • 3

    その間に玉ねぎをみじん切り、ピーマンは粗みじんに、マッシュルームは石づきの土をキッチンペーパーでふきとり、スライスする


  • 4

    フライパンにバターを熱し、玉ねぎを炒め、しんなりしてきたらマッシュルームとピーマン、鶏ひき肉を加えてさらに炒める。ここにAの調味料を加えて全体をなじませたら、ごはんを加えてほぐしながら炒め合わせる


  • 5

    さいごに塩こしょうで味をととのえ、粗熱がとれたらお弁当箱につめ、上にオムレツをのせる


花形ソーセージ

1人分約5分

  • 1

    ソーセージは横に半分に切る


  • 2

    断面に対角線上に3本、深さ5mmくらいの切り込みを入れる(断面が6等分になるように)


  • 3

    フライパンにサラダ油を少しひき、転がしながら焼く。最後に断面を下にして少し押し付けながら焼くと開きやすい


  • 4

    お弁当箱の中では断面を上にして飾る


カリフラワーとパプリカのピクルス

3~4人分約10分

  • 1

    カリフラワーは小房に分ける。パプリカは7mmくらいの細切りにして、半分に切る


  • 2

    カリフラワーは熱湯で1分ほどゆでて水けをきる


  • 3

    パプリカはオリーブオイルをひいたフライパンでさっと炒めておく


  • 4

    ローリエは半分に切り、にんにくはつぶす。鷹の爪は種をとりのぞく


  • 5

    小鍋にAの材料をすべて加え、火にかけて砂糖と塩がとけたら火を止める


  • 6

    保存容器にカリフラワーとパプリカを入れ、5のピクルス液を注ぎ入れて味をなじませる


  • からだとあたまに良いお弁当レシピN's KITCHENをtwitterで送る
  • からだとあたまに良いお弁当レシピN's KITCHENをLINEで送る
  • からだとあたまに良いお弁当レシピN's KITCHENをfacebookで送る

スープジャーで仕上げるチキンのコーンクリームシチュー弁当

こちらもおすすめ