彩りゆたかしらすと菜の花のペンネ弁当

和風の和え物でもおいしくいただける食材を、ガーリックオイルでペンネに仕上げました。菜の花のほろにがさとしらすの塩味で、薄味でおいしくいただけます。相性抜群の新じゃがコンビーフ、フレッシュな味のミニトマトの簡単オムレツを添えて。

しらすと菜の花のペンネ

菜の花としらすをガーリックオリーブオイルベースでおいしくいただきます

新じゃがコンビーフ

じゃがいもとコンビーフは相性のよい組み合わせです。新じゃがいもの季節は皮ごと使います。電子レンジを使って時短で作ります

ミニトマトの簡単オムレツ

トマトを炒めると甘みが出て一層おいしくなります。卵と合わせて、形を整えない簡単なオムレツです

材料

しらすと菜の花のペンネ

1人分約15分

ペンネ(乾麺)70g
塩(茹で用)小さじ2
サラダオイル(茹で用)大さじ1
菜の花50g(1/4束)
しらす20g
にんにく(みじん切り)1/2かけ分
適量
こしょう適量
ペンネのゆで汁50cc
オリーブオイル大さじ1
作り方はこちら

新じゃがコンビーフ

2人分約10分

新じゃがいも200g
コンビーフ80g(コンビーフ缶1缶)
青ネギ(小口切り)3本分
サラダ油大さじ1
ウスターソース大さじ1/2
塩こしょう適量
作り方はこちら

ミニトマトの簡単オムレツ

1人分約7分

ミニトマト3個
1個
A 粉チーズ小さじ1/2
A 塩少々
A こしょう少々
バター5g
オリーブオイル小さじ1
作り方はこちら

作り方

しらすと菜の花のペンネ

1人分 約15分

  • にんにくはみじん切り、菜の花は数センチに切る。


  • 水1リットルに対し、小さじ2の塩が入った塩水を火にかけ、沸騰したら、サラダ油も加え、ペンネを入れて表示時間通りに茹でる。その間に茹で汁を50cc分とっておく。最後の1分で、菜の花を加え、茹であがったらペンネと菜の花を一緒にザルにあげる


  • フライパンにオリーブオイルとニンニクを入れ、火をつけて弱火でじっくりとニンニクに火を入れる。香りが出てきたらしらすを加え、木べらなどで混ぜながら炒める


  • ここに茹でたペンネと菜の花を加えてしらすと混ぜ、取っておいたゆで汁とオリーブオイル、塩、こしょうを加えて全体を和え乳化させる


新じゃがコンビーフ

2人分約10分

  • 新じゃがいもはたわしなどでよく洗い、土を落とし、芽があれば取り除く。1口大に切り、耐熱皿に入れてラップをして600Wの電子レンジで2分加熱する


  • その間にコンビーフはフォークなどでほぐしておく


  • フライパンにサラダ油をしき、中火にする。新じゃがいもを入れ、焼き色がついたら、ほぐしたコンビーフを加えて全体を絡めるように火を入れる


  • ウスターソースを回しかけて青ネギを加える。最後に塩こしょうで味を整えて出来上がり


ミニトマトの簡単オムレツ

1人分約7分

  • ミニトマトはヘタをとり、縦半分に切る


  • ボウルに卵を割って溶きほぐし、Aの塩こしょう、粉チーズ、パセリを入れてよく混ぜる


  • 小さなフライパンにバターとオリーブオイルを入れて中弱火にする。バターが溶けてきたら、トマトの断面を下にして焼いていく。焼き色がついたらひっくり返す


  • ここに卵液を加えて大きく混ぜ、卵に火が通ったら全体をまとめるようにして出来上がり


  • からだとあたまに良いお弁当レシピN's KITCHENをtwitterで送る
  • からだとあたまに良いお弁当レシピN's KITCHENをLINEで送る
  • からだとあたまに良いお弁当レシピN's KITCHENをfacebookで送る

ハーブを効かせた茄子のトマトソースペンネ弁当

こちらもおすすめ