食感がやみつきに 鰹の胡麻揚げ弁当

鰹の胡麻揚げ

DHAが多く含まれる鰹を香ばしく胡麻をまぶした衣で揚げ焼きにする。
お刺身用を使うので、骨がなく作りやすく食べやすい一品

プチトマトとうずら卵のベーコン巻き

丸いプチトマトとうずらをベーコンで巻き、周りを焼いて仕上げる。
ベーコンの塩気で味付けいらず。

ほうれん草としめじのお浸し

こってりしたおかずと合わせたい箸休め役の一品。
しめじはオーブントースターで手軽に焼く。醤油とレモン汁の代わりにポン酢でもOK

材料

鰹の胡麻揚げ

2人分約15分

鰹の柵(皮のないお刺身用)1/2柵
A にんにくのすりおろし1かけ分
A しょうがのすりおろし1かけ分
A 酒大さじ1
A 醤油大さじ1
B 卵1/2個分
B 小麦粉大さじ3
B 水大さじ2
白ごま1/2カップ
ししとう4本
作り方はこちら

プチトマトとうずら卵のベーコン巻き

2人分約7分

うずら卵の水煮4個
プチトマト4個
ベーコンスライス(半分にカットされて真空パックに入っているもの)8枚
サラダ油適量
作り方はこちら

ほうれん草としめじのお浸し

2人分約15分

ほうれん草1/2杷
しめじ1/2パック
A 白だし小さじ1/4
A しょう油大さじ1
A レモン汁小さじ1
作り方はこちら

作り方

鰹の胡麻揚げ

2人分 約15分

  • 鰹は塩をして、冷蔵庫で5分ほど置き、キッチンペーパーで水気をふいたら2cm幅に切る、ししとうは爪楊枝で数か所空気穴をあけておく


  • バットに下味用調味料Aを混ぜ、鰹を広げ、両面をひっくり返しながら5分ほど漬けこむ。その後キッチンペーパーで水気をふきとる


  • ボールにBの材料を混ぜ、衣を作る。別のバットには白ごまを広げる


  • 鰹をBの衣にくぐらせ、白ごまをたっぷりまぶす


  • 170度の揚げ油でごまが薄く色づくようにからりと揚げる。同じ油でししとうを10秒ほど素揚げして横に添える


プチトマトとうずら卵のベーコン巻き

2人分約7分

  • うずらとプチトマトはそれぞれベーコンに巻き、うずらとプチトマトを1つずつ爪楊枝にさす


  • フライパンに油をしき、1を並べ、左右両面転がしながら焼き色がつくまで焼く


  • 好みで胡椒をふり(分量外)出来上がり


ほうれん草としめじのお浸し

2人分約15分

  • ほうれん草は根元をよく洗い、たっぷりの水に塩を加えた熱湯で色よく茹でる(20秒くらい)。ほうれん草は粗熱が取れたら水気を絞って3cmに切る


  • しめじは石づきを取ってほぐし、バットにアルミホイルをしいた上に並べ、軽く塩をして(分量外)オーブントースターで5分ほどしんなりするまで焼く


  • ボールにほうれん草としめじを入れて混ざるように和え、Aの調味料を入れて全体を絡める。お弁当に詰める時は、キッチンペーパーなどで水気をとる


  • からだとあたまに良いお弁当レシピN's KITCHENをtwitterで送る
  • からだとあたまに良いお弁当レシピN's KITCHENをLINEで送る
  • からだとあたまに良いお弁当レシピN's KITCHENをfacebookで送る