スープジャーで仕上げるチキンのコーンクリームシチュー弁当

チキンのコーンクリームシチュー

クリームタイプのとうもろこしの缶詰を使って手軽に作るシチューです。スープジャーを使うので、5分煮込むだけで、そのあとは保温効果のあるスープジャーの中でゆっくり火が入り、3時間後にはトロトロに仕上がります。作りやすい量で多めに作るので、スープジャーに入らない分は弱火で煮込んで仕上げます。
※調理時間はスープジャーに入れるまでの時間

ズッキーニとソーセージのチーズオムレツ

卵と相性のよいズッキーニを加えたチーズオムレツ。先にズッキーニとソーセージを炒めてから卵液に入れて作るのであとは、焼いて火を通すだけです。1人前ずつ作るので、フライ返しなどを使ってひっくり返して両面焼く方法の手軽なオムレツです。ケチャップを添えてもいいでしょう

キャベツのアンチョビソテー

アンチョビとにんにくでキャベツを炒めて仕上げる手軽な一品です。アンチョビの塩気が効いて、キャベツがたくさん食べられます。辛い物が可能な場合は鷹の爪の小口切りを1本分加えてください

お弁当仕上げ

※お弁当の仕上げに、オリーブオイルで炒めて塩こしょうしたパプリカやプチトマトなどを色合いに入れるとよい

材料

チキンのコーンクリームシチュー

2人分約15分

鶏もも肉1枚
玉ねぎ1/2個
にんじん1/2本
じゃがいも1個
クリームコーンの缶詰1缶(190g)
牛乳200cc
ブイヨンまたはコンソメ顆粒小さじ1/2
小さじ1/2
こしょう適量
バター10g
作り方はこちら

ズッキーニとソーセージのチーズオムレツ

1人分約10分

1個
ズッキーニ1/4本
ソーセージ2本
とけるチーズ10g
牛乳大さじ1
塩こしょう適量
バター10g
サラダ油適量
作り方はこちら

キャベツのアンチョビソテー

2人分約10分

キャベツ1/4個
にんにくのみじん切り1かけ分
アンチョビペースト小さじ1/2
塩こしょう適量
オリーブオイル大さじ2
作り方はこちら

作り方

チキンのコーンクリームシチュー

2人分 約15分

  • 1

    たまねぎは粗みじん切り、人参とじゃがいもは皮をむき、1cm角に切る


  • 2

    鶏肉はひと口大に切って塩小さじ1/2とこしょうをふり、手でもみこむ


  • 3

    鍋にバターを熱し、鶏肉を加える。皮目に焼き色がつき、身の部分は白くなったら1の野菜を加え、玉ねぎがしんなりするまで炒める


  • 4

    ここにクリーム缶と牛乳、ブイヨンも加え、全体を混ぜ、沸騰したら弱火にし、5分煮込む


  • 5

    塩こしょうで味を整え、スープジャーに入れてすぐに蓋をする


  • 6

    3時間後にはアツアツのクリームシチューの出来上がり。スープジャーに入らなかった分はあと10分くらい野菜が柔らかくなるまで煮込んで仕上げる


ズッキーニとソーセージのチーズオムレツ

1人分約10分

  • 1

    ズッキーニは1cm角に切る。ソーセージは小口切りにする


  • 2

    小さめのフライパンに油をしき、ズッキーニとソーセージを加え塩こしょうをし、ズッキーニがしんなりするまで炒める。炒めたら一度取り出す


  • 3

    ボールに卵を割り入れて溶きほぐし、チーズ、牛乳、塩こしょうを入れてよく混ぜる。2のズッキーニとソーセージも加える


  • 4

    2と同じフライパンにバターを入れて熱し、卵を一気に流しいれる。軽く混ぜて卵に少し火が通ったら、フライパンの奥側に集め、フライ返しなどで裏返し、両面焼き色がつくまで火を通す


  • 5

    お皿にうつし、キッチンペーパーなどで形を整えて出来上がり


キャベツのアンチョビソテー

2人分約10分

  • 1

    キャベツは食べやすい大きさにざく切りにする


  • 2

    フライパンにオリーブオイルとにんにくのみじん切りを加えて弱火にし、香りが出たら、アンチョビペーストを加える


  • 3

    ここにキャベツを加え、全体が混ざるように炒め、しんなりしたら塩こしょうで味を整える


  • からだとあたまに良いお弁当レシピN's KITCHENをtwitterで送る
  • からだとあたまに良いお弁当レシピN's KITCHENをLINEで送る
  • からだとあたまに良いお弁当レシピN's KITCHENをfacebookで送る

市販のお惣菜で時短ワザおにぎらず弁当

こちらもおすすめ