あっちゃんあがつく たべものあいうえお

あっちゃんあがつく たべものあいうえお

「あっちゃんあがつく たべものあいうえお」

5歳の息子が大好きな絵本です。

この絵本は保育園で読んでもらっているらしく、「あっちゃん あがつく あいすくりーむ!!」と家でも楽しそうに歌っていて、私も覚えていっしょに歌うようになりました(笑)。どんな本なんだろう?と全部読んでみたくなり、さっそく取り寄せました。

届いてみてびっくり。

絵本と言っても、けっこう分厚いです。読み応えのある絵本です。

そして開いてみて、さらにびっくり。

イラストがとってもかわいい!子どもが夢中になるのも納得です。いえ、子どもだけでなく、親の私も夢中になってしまいます。

例えばアイスクリーム。あれ?あれもこれも見覚えのあるパッケージ(笑)。そして、どの食べ物も顔や手足が付いていて、走り回ったり、見つめ合ったり、今にも飛び出したり、おしゃべりが聞こえてくるようです。

私が好きなのは、「ちっちゃん ちがつく ちょこれーと いっぱい」です。このイラストも、馴染みのあるパッケージがたくさん出てきて、うれしくなってしまいます。

どのページを開いても、食べ物って、楽しいですね。

50音だけでなく、濁音、半濁音も含めて69音も入っています。テンポよく、読み進められるので、ひらがなも楽しく覚えられる絵本ですよ。

(文:さゆ)

あっちゃんあがつく たべものあいうえお
原案:みね よう
作:さいとう しのぶ
出版社:リーブル
本体価格:1,980円(税込)

カテゴリ
タグ
  • からだとあたまに良いお弁当レシピN's KITCHENをtwitterで送る
  • からだとあたまに良いお弁当レシピN's KITCHENをLINEで送る
  • からだとあたまに良いお弁当レシピN's KITCHENをfacebookで送る

絵本で楽しく食育しましょう

こちらもおすすめ