メカジキのチーズパン粉焼き

メカジキのチーズパン粉焼き

骨がなくて食べやすいメカジキを使ったイタリアン風の一品です。オーブントースターで簡単なカツレツ風にします。チーズパン粉は応用が利き、海老やチキンとも相性がよいので、作り置きして冷凍するのもオススメです(チーズパン粉は冷凍のままでも解凍してからでも使えます)。

材料

メカジキのチーズパン粉焼き

1人分 約15分

メカジキ ひと切れ(100g)
塩こしょう 適量
マヨネーズ 小さじ1
A パルメザンチーズ 大さじ1
A パン粉 大さじ1
A オリーブオイル 大さじ1
A パセリみじん切り 少々

作り方

  • 1
    メカジキは食べやすい大きさに3~4切れくらいに切る。塩こしょうをして、しばらくしたら水けをふき、全面にマヨネーズを塗る。
  • 2
    ボウルでAを混ぜてチーズパン粉をつくる。
  • 3
    1のメカジキの片面にチーズパン粉をつける。
  • 4
    オーブントースターの天板にアルミホイルをしき、パン粉をつけた面を上にしてメカジキをおく。余熱で温めたオーブントースターの強(800~900W)で10分程度焼く。
  • レシピ作成 岩下美帆先生 岩下美帆先生
  • N's KITCHENをtwitterで送る
  • N's KITCHENをLINEで送る
  • N's KITCHENをfacebookで送る