たたききゅうりとカニカマのマヨ和え

たたききゅうりとカニカマのマヨ和え

色身もよく良質なたんぱく質がとれるカニカマを使った副菜です。玉ねぎは辛みをとって生でいただき、きゅうりのしゃきっとした食感と一緒に楽しみます。※火を通していないため、夏場のお弁当にはおすすめしません。

材料

たたききゅうりとカニカマのマヨ和え

3~4人分 約10分

きゅうり 1本
玉ねぎ 1/8個(約30g)
カニカマ 4個
すし酢 大さじ4
A マヨネーズ 大さじ1
A こしょう 適量

作り方

  • 1
    きゅうりは先端を切り落とし、すりこぎなどでたたいて亀裂ができたら3cmの長さに切る。
  • 2
    玉ねぎは繊維を断つように横に薄切りにし、塩ふたつまみ(分量外)でもみ、しんなりしたらボウルに入れた水にいれて2~3分おく。これをザルにあげ、ペーパータオルなどで水けをとる。
  • 3
    カニカマはほぐしてボウルに入れて、きゅうり、玉ねぎ、すし酢を加えて混ぜる。なじんだらAを加えて和える。
  • レシピ作成 岩下美帆先生 岩下美帆先生
  • N's KITCHENをtwitterで送る
  • N's KITCHENをLINEで送る
  • N's KITCHENをfacebookで送る

ご飯がすすむ食べ応えたっぷり チキンソテー弁当

こちらもおすすめ