ハワイ本場のスパムおにぎり

ハワイで人気のスパムおにぎり。少し甘辛い味付けでさらに子どもにも食べやすいワンハンドおにぎりにします。 ※材料は8個分の分量です。

材料

ハワイ本場のスパムおにぎり

4人分 約25分

スパム(ポークランチョンミート) 1缶
あたたかいごはん 640g(約2合)
A 酒 大さじ1
A みりん 大さじ1
A 醤油 大さじ1
2個
白だし 小さじ1
焼きのり(全形) 1枚
サラダ油 適量

作り方

  • 1
    焼き海苔は縦に8等分する。スパムは横に8等分に薄切りにする。
  • 2
    薄めの卵焼きを作る。卵を溶き、白だしを加えてしっかり混ぜる。これを卵焼き器にサラダ油をしき、火を入れ、ペーパータオルなどでふいたところに、半分流し入れ、火が通ったらひっくり返して薄めの卵焼きを作る。これを2回繰り返し、粗熱がとれたら、縦に4等分に切る。
  • 3
    フライパンを中弱火にし、スパムを並べ、両面軽く焼き色がついたら、Aを順番に加え、さっと煮立たせ、両面ひっくり返しながらなじんだら火を止め、バットなどに出して粗熱をとる。
  • 4
    スパム缶にラップをしき、ごはんを80g入れて手で軽くおさえる。
  • 5
    ごはんの上に、卵焼き、スパムをのせて取り出し、ラップを外してのりで巻く。ごはんを巻いていたラップで巻いて形をととのえる。
  • レシピ作成 岩下美帆先生 岩下美帆先生
  • N's KITCHENをtwitterで送る
  • N's KITCHENをLINEで送る
  • N's KITCHENをfacebookで送る