ひじきとピーマンのペペロンチーノ

ひじきとピーマンのペペロンチーノ

カルシウムや食物繊維が豊富なひじきをサラダ感覚で食べるペペロンチーノです。ごはんに混ぜたり、卵焼きに入れても。冷蔵庫で約1週間保存できます。辛みが苦手な人は赤とうがらしは取り除きます。

材料

ひじきとピーマンのペペロンチーノ

4人分 約20分

乾燥芽ひじき 40g
薄切りベーコン 4枚
ピーマン 5個
赤とうがらし 1本
にんにく 1かけ
A 水 200mL
A 酒 大さじ2
A 砂糖 大さじ1
A みりん 大さじ2
A 醤油 大さじ2
サラダ油 大さじ1

作り方

  • 1
    大きめのボウルとザルを重ねて乾燥芽ひじきを入れ、たっぷりの水(分量外)を入れてさっと流して砂やごみをとる。その後、もう一ボウルに水をはり、10分ほど漬けておく(5倍くらいにふくらむ)これをザルにあげて水けを切り、しっかりしぼる。
  • 2
    赤とうがらしは種をとって小口切り(辛味が苦手な場合は入れない)、にんにくはみじん切りにする。ベーコンは細切り、ピーマンはヘタと中の種やワタをとり、細切りにする。

  • 3
    鍋にサラダ油を熱し、にんにくのみじん切りを入れ、香りが出てきたらベーコンを加えて焼き色がついたら、1とピーマンのみじん切りを加えて炒める。しんなりしたら赤とうがらしの小口切りを入れる。
  • 4
    ここにAを加えて沸騰したら、弱火にして落し蓋をし、汁気がなくなるまで煮る。
  • からだとあたまに良いお弁当レシピN's KITCHENをtwitterで送る
  • からだとあたまに良いお弁当レシピN's KITCHENをLINEで送る
  • からだとあたまに良いお弁当レシピN's KITCHENをfacebookで送る