いわしの蒲焼き

いわしを蒲焼にすると、青臭さが抜け、青魚が苦手な子どもにも食べやすくなります。いわしは魚屋さんやスーパーで開きにしてもらっておくとそのまま手軽に使えます。

材料

イワシの蒲焼き

2人分 約10分

いわし(開き) 2尾
適量
小麦粉 適量
A 酒 大さじ1
A みりん 大さじ1
A 砂糖 小さじ1
A 醤油 大さじ1
サラダ油 小さじ1

作り方

  • 1
    Aの材料を混ぜておく。
  • 2
    いわしの開きをバットに広げて並べ、両面に軽く塩をふる。そのまま冷蔵庫に5分ほど置いた後取り出し、ペーパータオルなどで水けをふく。その両面に小麦粉をふった後、余分な粉を落とす。
  • 3
    フライパンにサラダ油を熱し、いわしの皮目を下にして焼く。焼き色がついたらひっくり返し、しばらくしたら1を加えてフライパンをゆすりながら、全体に絡める。フライパンに染み出したタレはスプーンですくい、表面にかけながら全体を煮詰める。
  • 4
    仕上げに好みでいり胡麻をふる。
  • からだとあたまに良いお弁当レシピN's KITCHENをtwitterで送る
  • からだとあたまに良いお弁当レシピN's KITCHENをLINEで送る
  • からだとあたまに良いお弁当レシピN's KITCHENをfacebookで送る

甘辛ダレで青魚克服いわしの蒲焼弁当

こちらもおすすめ