ひじきと枝豆の照り焼きつくね

水で戻したひじきと冷凍の塩ゆで枝豆を混ぜ込んだ鶏つくね。冷凍したものをそのままお弁当に入れられます。冷蔵庫で5日間、冷凍庫で1か月保存できます。

材料

ひじきと枝豆の照り焼きつくね

2人分 約20分

鶏ひき肉200g
乾燥芽ひじき大さじ1
塩ゆで枝豆(冷凍のものでも)10個
ねぎ10cm
A しょうが(しぼり汁) 1かけ分
A 酒小さじ1
A 塩小さじ1/2
A 溶き卵1/2個分
A 片栗粉大さじ1
B 砂糖大さじ1/2
B 醤油大さじ2
B みりん大さじ2
B 酒大さじ2
サラダ油適量

作り方

  • 1
    乾燥ひじきはさっと洗ってからボウルに入れ、水をはって10分ほど戻す。やわらかくなったらザルにあげて水けを切る。

    N's KITCHENお弁当レシピ:つくりおき1
  • 2
    枝豆はさやから豆を取り出す。ねぎはみじん切りにする。
  • 3
    ボウルにひき肉とAを入れて、粘りが出るまでよく混ぜ合わせる。ここに1、2も加えて混ぜたら、一口大の小判型に成形する(サラダ油をつけた手で丸めるとつくりやすい)。
    N's KITCHENお弁当レシピ:つくりおき2
  • 4
    フライパンにサラダ油(分量外)を熱し、3を並べ入れる。ふたをしながら両面を色よく蒸し焼きにし、いったん取り出す。
    N's KITCHENお弁当レシピ:つくりおき3
  • 5
    同じフライパンにBを加えてひと煮立ちさせ、4を戻し入れて全体にタレを絡める。
    N's KITCHENお弁当レシピ:つくりおき4
  • レシピ作成
  • からだとあたまに良いお弁当レシピN's KITCHENをtwitterで送る
  • からだとあたまに良いお弁当レシピN's KITCHENをLINEで送る
  • からだとあたまに良いお弁当レシピN's KITCHENをfacebookで送る

このまま3品弁当にもなる作り置きおかず3品

こちらもおすすめ