ソースカツ丼

からりと揚げたとんかつには、キャベツとウスターソースがよく合います。キャベツの水けをしっかり切るのがポイントです。

材料

ソースカツ丼

1人分 約15分

豚ロース肉(とんかつ用)1枚
塩こしょう適量
小麦粉適量
溶き卵適量
パン粉適量
ウスターソース大さじ1
キャベツ1枚
ごはん約200g
揚げ油(分量外)適量
肉たたき1本

作り方

  • 1
    豚肉は、脂と肉が接している部分の細い筋を切り、肉たたきで両面をたたく。塩こしょうを両面にふる。
  • 2
    小麦粉、溶き卵、パン粉の順番で1に衣をつける。
  • 3
    フライパンに揚げ油を入れて170℃に熱し、2を加えて両面を6分ほどじっくり揚げたら取り出す。
  • 4
    揚げている間にキャベツを千切りにし、ペーパータオルなどに包んで水けをとる。
  • 5
    とんかつにウスターソースをかけてしみこませる。粗熱がとれたら6、7等分の食べやすい大きさに切る。
  • 6
    お弁当箱にごはんを入れ、キャベツをしき、とんかつをのせる。
  • レシピ作成 岩下美帆先生
  • からだとあたまに良いお弁当レシピN's KITCHENをtwitterで送る
  • からだとあたまに良いお弁当レシピN's KITCHENをLINEで送る
  • からだとあたまに良いお弁当レシピN's KITCHENをfacebookで送る