彩り野菜の豚肉巻き

にんじんといんげんで彩がきれいな肉巻きをつくり、焼く前の状態で冷蔵、冷凍保存ができます。冷蔵の場合は翌日に焼いて使い、冷凍の場合は生のまま冷凍して2-3週間保存可能。焼いた後に甘辛だれなどを絡めておくと、3日間ほどおいしくいただけます。

材料

彩り野菜の豚肉巻き

4人分 約20分

豚ロースの薄切り肉12枚(約300g)
人参1/2~2/3本
いんげん12本
塩こしょう適量
小麦粉適量
A 醤油大さじ2
A 酒大さじ2
A みりん大さじ1
A 砂糖大さじ1

作り方

  • 1
    いんげんは両端を切り落とし、豚ロースの横幅に合わせて2つか3つに切る。人参は皮をむき、いんげんと同じくらいの長さと細さに拍子切りする
  • 2
    小鍋に塩の入った熱湯(分量外)を準備し、人参は3分ほど、いんげんは2分ほど茹でてザルにあげ、キッチンペーパーなどで水気を切る
  • 3
    豚肉をひろげ、塩こしょうをし、こしきに入れた小麦粉をふる。手前側に人参といんげんを2段に交互に並べ、巻く。冷凍するときはこれを1つずつラップして、タッパーや保存袋に入れて冷凍する。翌日焼くときは、ラップをせずにタッパーなどに並べて翌日焼く
  • 4
    フライパンで焼く。サラダ油をしき(分量外)、巻き終わりを下にして、たまに転がしながら、肉全体が白くなるまで焼く
  • 5
    ここにAの材料を入れ、沸騰したらふたをして転がしながら全体にからめる
  • からだとあたまに良いお弁当レシピN's KITCHENをtwitterで送る
  • からだとあたまに良いお弁当レシピN's KITCHENをLINEで送る
  • からだとあたまに良いお弁当レシピN's KITCHENをfacebookで送る