スパムとほうれん草卵焼きのおにぎらず

スパムと卵の組み合わせは鉄板!卵にほうれん草を加えて栄養バランスよく仕上げます。

材料

スパムとほうれん草卵焼きのおにぎらず

1人分 約10分

スパム(ランチョンミート) 1缶(作りやすい量)
溶き卵 2個分
ほうれん草 1/2把
A 白だし 小さじ1
A 砂糖 小さじ1/2
A 醤油 少々
マヨネーズ 小さじ1
ごはん 約140g
板のり 1枚

作り方

  • 1
    ほうれん草を塩の入った(分量外)熱湯で10秒ほど茹で、ザルにあげて水気を絞り、2cmくらいに小さく切る。キッチンペーパーなどで再度水気をとっておく。溶き卵にAの調味料をくわえてよく混ぜ合わせ、最後にほうれん草を加えて和える
  • 2
    卵焼き器にサラダ油(分量外)をなじませたら、1/2の量の卵を広げ、奥から手前に半分に折りたたむ。追加でサラダ油(分量外)をしき、卵を奥によせたら、手前側にまた卵液を加え、なじませて半分におりたたみ、平べったい卵焼きを作る。卵焼きはおにぎらずの大きさに切っておく
  • 3
    スパムは縦に6等分の厚さで切り出す。フライパンにサラダ油(分量外)をしき(テフロンなら不要)熱くなったらスパムを両面焼き色がつくように焼く
  • 4
    まな板などに海苔より大きなサイズのラップをしき、海苔を置いたら、真ん中に半分量のごはんを広げる。その上に卵焼きとスパムをのせ、スパムの上にマヨネーズを塗る(好みで黒コショウも)。またその上に残りのごはんを広げる
  • 5
    焼きのりの四つ角を折りたたみ、ラップでしっかりと巻いて、綴じ目を下にしてなじむまで5分ほど置く。四角くなるように半分に切り、出来上がり。ラップをとって容器に並べる

  • からだとあたまに良いお弁当レシピN's KITCHENをtwitterで送る
  • からだとあたまに良いお弁当レシピN's KITCHENをLINEで送る
  • からだとあたまに良いお弁当レシピN's KITCHENをfacebookで送る

断面がかわいいおにぎらず3種

こちらもおすすめ