根菜とホタテの豆乳スープ

食感の違う3種の根菜と栄養タップリのホタテを使った豆乳スープ。豆乳には脳形成に必要なレシチンが含まれるので、食事に取り入れて毎日の習慣にすることをオススメします。残ったかぶの茎の部分を一緒に加えてもよいでしょう。

材料

根菜とホタテの豆乳スープ

1人分 約15分

ホタテ(貝柱 生)2個
ごぼう6cm(約30g)
にんじん1/6本(約40g)
かぶ 1/2個(約40g)
A しょうが(すりおろし)半かけ分
A 白だし大さじ1
A 醤油小さじ1/2
A 塩 ひとつまみ
A 片栗粉小さじ1/2
A 水150cc
豆乳 100cc

作り方

  • 1
    スープジャーに熱湯をそそぎ、ふたをして保温しておく
  • 2
    ホタテはイチョウ型に4つに切る。牛蒡はよく洗い、斜め切りにする。人参は小さめの乱切りにする。かぶは皮をむいて6等分に切る
  • 3
    耐熱皿に根菜を入れ、ラップをして、電子レンジで600W1分加熱する
  • 4
    その間にAの材料をボウルでよく混ぜる
  • 5
    小鍋に根菜を入れ、4の材料をすべて加えて火にかけ、沸騰してから5分中火で煮る。ここにホタテと豆乳を加え、また沸騰してから1分煮る
  • 6
    温めたスープジャーの熱湯をすて、スープを入れてふたをする
  • からだとあたまに良いお弁当レシピN's KITCHENをtwitterで送る
  • からだとあたまに良いお弁当レシピN's KITCHENをLINEで送る
  • からだとあたまに良いお弁当レシピN's KITCHENをfacebookで送る