冷凍里芋と牛肉の煮っころがし

手間のかかる里芋の下処理をはぶける冷凍里芋。さっと下茹でしたものと牛肉でこくのある甘辛煮にして、お弁当にはもちろん、ごはんが進むおかずです。

材料

冷凍里芋と牛肉の煮っころがし

2~4人分 約20分

冷凍里芋 160g(8-10個)
牛肉切り落とし又は細切れ 150g
いんげん 2本
A 濃口醤油 大さじ2
A 砂糖 大さじ1
A 酒 大さじ1
A しょうがチューブ 3cm
A 片栗粉 小さじ2
150cc
ごま油 大さじ1

作り方

  • 1
    いんげんは3-4cmに切っておく。
  • 2
    牛肉は大きいものは一口大に切り、Aを合わせて揉みこんでおく。
  • 3
    鍋にごま油を熱し、牛肉を入れて(調味料は残しておく)炒める。ここに里芋を凍ったまま加えて全体を絡める。
  • 4
    牛肉につけたAの残りと水、いんげんを加え、沸騰したら弱火にし、クッキングペーパーなどで落し蓋をする。時々アクを取り除き混ぜながら、汁気がなくなるまで10分ほど炒り煮にする。
  • からだとあたまに良いお弁当レシピN's KITCHENをtwitterで送る
  • からだとあたまに良いお弁当レシピN's KITCHENをLINEで送る
  • からだとあたまに良いお弁当レシピN's KITCHENをfacebookで送る

上手に活用で時間短縮冷凍食品アレンジ

こちらもおすすめ