子どもに聞かれてドキッ!「濃縮還元」ってどういう意味?

よくジュースのパッケージに表示されている「濃縮還元(のうしゅくかんげん)」。

小学2年生のわが子から「ねえ、この“濃縮還元(←プラス「読めない!」)”ってどういう意味?」と聞かれ、「ん?」と止まってしまった私。。なんとなーくわかったつもりでいるけど、うまく説明できず…焦りました。

調べてみました!

濃縮還元とは?

オレンジジュースなどの一度搾り取った果汁の水分を、何らかの方法で飛ばしたあと、再び水分を加えて元の濃度に戻すこと。

例えば

オレンジの果汁から、重さの75%にあたる水分だけを取り除いたものは「4倍の濃縮ジュース」。水で4倍に薄めれば、果汁100%のオレンジジュースになります。

メリット

1.保存がきく

果汁に熱を加えて水分を飛ばし濃縮すれば、微生物の繁殖を抑えられるため長期間の保存が可能です。さらに、通常の5〜6倍近くまで濃縮すれば場所を取らずに保管ができます。

2.低コスト

みんなが大好きなオレンジジュースのほとんどは、生産量世界1位を誇るブラジル、アメリカで採れたオレンジがベースになっています。現地で果汁をしぼって濃縮すれば、より多くのオレンジを日本に運ぶことができるため輸送コストを削減できます。

中学受験の算数でも出題されているようです。
N’s KITCHEN(エヌズキッチン)ためになる~(^_^)

(文:さゆ)

カテゴリ
タグ
  • からだとあたまに良いお弁当レシピN's KITCHENをtwitterで送る
  • からだとあたまに良いお弁当レシピN's KITCHENをLINEで送る
  • からだとあたまに良いお弁当レシピN's KITCHENをfacebookで送る

3つの味が楽しめるロールパンサンド弁当

こちらもおすすめ