ゆで卵が行方不明

ゆで卵が行方不明

お弁当に入れても、サラダに入れてもよしのゆで卵。潰して卵サンドイッチにも、タルタルソースにもなる万能な食品なので、我が家の冷蔵庫には必ずゆで卵がストックされています。卵を常備されているご家庭は多いですよね。

しかし、きちんと分けたはずなのに手前に入れたか奥に入れたのか、生卵かゆで卵か分からなくなる時ありませんか?割って確かめれば一目瞭然ですが、ゆで卵が欲しいのに割って生卵だったらショックですよね。ところが、卵を割らずに確かめる簡単な方法があるのです!

どの方法で確かめることができるでしょう。

1. 卵を回す

2. 卵を振る

3. 卵を軽くたたく

正解は1「卵を回す」です。

コマのように回すと、ゆで卵は勢いよくクルクルと回ります。これは、白身と黄身が固まるためです。中身が固形になり殻と中身が一緒に回転するので、安定してよく回ります。逆に生卵は殻と中身がバラバラに動くので、不規則で回りにくくフラフラとした動きになります。

その他にも卵に強い明かりを透かす方法もありますが、道具も使わず見分けるには回すのが一番簡単!

調子に乗って回していたら、生卵が落下し大惨事になりましたので、回しすぎにはご注意を・・・・。

(文:うた)

カテゴリ
タグ
  • からだとあたまに良いお弁当レシピN's KITCHENをtwitterで送る
  • からだとあたまに良いお弁当レシピN's KITCHENをLINEで送る
  • からだとあたまに良いお弁当レシピN's KITCHENをfacebookで送る

こんなにある 卵のアレンジ(岩下先生のレシピより)

こちらもおすすめ