こんなにある 卵のアレンジ(岩下先生のレシピより)」(岩下先生のレシピより)

こんなにある 卵のアレンジ(岩下先生のレシピより)」<span>(岩下先生のレシピより)</span>

N’s KITCHEN(エヌズキッチン)のウェブサイトにお弁当レシピを提供してくださっている、岩下美帆先生の3品弁当には、必ず何かの形で卵が入っています。そのバリエーションに、私たちも驚かされてばかりです。今回はそのうちの5つを紹介します。

失敗しないだし巻卵(唐揚げ弁当)

片栗粉を入れることで巻きやすく、表面がとてもなめらかに。まきすで巻くことで、さらに形が整います。タイトルどおり、失敗しない1品です。まきすは100円均一のお店でも手に入ります。

唐揚げ弁当のレシピはこちらです。
https://nskitchen.jp/recipe/315/

カニかま卵焼き(牛丼弁当)

赤と黄色のコントラストが美しく、タンパク質もしっかりとれる、カニかま卵焼き。卵液を3等分し、最初の1/3の薄い卵にカニかまを巻き込むと、うまくいきます。

牛丼弁当のレシピはこちらです。
https://nskitchen.jp/recipe/613/

麺つゆにつけるだけの味玉(つくりおきおかず)

ゆでたまごを、3倍濃縮の麺つゆにつけるだけ。簡単でおいしいと、編集部内でもリピート者続出のメニューです。

つくりおきおかずのレシピはこちらです。
https://nskitchen.jp/recipe/547/

電子レンジでつくるハムエッグ(めかじき味噌マヨ弁当)

コンロ、フライパンともに使わずにできるというのが、本当に手軽な1品です。電子レンジの中で爆発しないよう、黄身をつまようじで何ヶ所か刺しておくのがポイント。5,6か所刺しても、黄身の形は崩れないので、ご安心ください。

めかじき味噌マヨ弁当のレシピはこちらです。
https://nskitchen.jp/recipe/447/

プチトマトとうずら卵のベーコン巻き(鰹の胡麻揚げ弁当)

うずら卵の水煮は、そのまま使えて、とても便利な食材です。そのまま入れても良いところを、ベーコンで巻いて、プチトマトも加えて、いろどりよく仕上げます。ベーコンで巻くときのこつは、巻きはじめ、ベーコンの真ん中にうずら卵を置いて、両手で左右同じ巻き方になるよう、押さえながら巻くことです。

鰹の胡麻揚げ弁当のレシピはこちらです。
https://nskitchen.jp/recipe/556/

詳しい作り方にについては、それぞれのお弁当のレシピでご確認ください。これからも、どんな卵アレンジが出てくるのか、とても楽しみです。
岩下先生のプロフィールはこちらです。https://nskitchen.jp/about/

(文:たび)

カテゴリ
タグ
  • からだとあたまに良いお弁当レシピN's KITCHENをtwitterで送る
  • からだとあたまに良いお弁当レシピN's KITCHENをLINEで送る
  • からだとあたまに良いお弁当レシピN's KITCHENをfacebookで送る

玉子と卵のちがいって!?

こちらもおすすめ