仕切られる幸せ -お弁当箱FOODMAN(CB JAPAN CO., LTD.)

仕切られる幸せ -お弁当箱FOODMAN(CB JAPAN CO., LTD.)

子どものお弁当づくりで意外と大変なのが、ごはんとおかずの配分です。

仕切りがなかったり、仕切りが動かせるものだと、日によっておかずとごはんの量が変わってしまったり、仕切りの位置に悩んだり、おかずの配分に悩んだりしませんか?

忙しい朝はその少しの時間でも惜しい!ということで、私のおすすめのお弁当箱は、CB JAPANさんのFOODMAN(フードマン)です。

「お弁当を立てて持ち運ぶ」ことを目的としてつくられた、パッキンでしっかりしめられる、厚さ35mmの薄型弁当箱なのですが、私としては、あらかじめ仕切られているつくりがとても気に入っています。

お弁当の中身作成:たび

写真は、800mlのタイプなのですが、大きい穴にご飯を入れて(普通のお茶碗2杯分)、小さい穴の片方に肉か魚、もうひとつに玉子と野菜を入れると決めています。

蓋をしめるとそれぞれが独立して密閉できるので、カレールーも入れられますよ。このお弁当箱でかなり時短できていると思います(400mlサイズ、600mlサイズもあります)。N’s KITCHEN(エヌズキッチン)の別企画で、サイズごとの詰め方を検討してみたいです。

※お弁当箱の写真はCB JAPAN様に許可をいただき、掲載させていただきました。CB JAPAN様、ありがとうございました。(文:たび)

フードマンのページはこちらです。https://www.cb-foodman.com/

カテゴリ
タグ
  • からだとあたまに良いお弁当レシピN's KITCHENをtwitterで送る
  • からだとあたまに良いお弁当レシピN's KITCHENをLINEで送る
  • からだとあたまに良いお弁当レシピN's KITCHENをfacebookで送る

いろいろ使える!イチビキの「 献立いろいろみそ」

こちらもおすすめ