新ごぼうのきんぴら

新ごぼうのきんぴら

定番のきんぴらごぼう。ごぼうをささがきで作ります。新ごぼうの時期はさっと水につけるだけで香りを楽しみます。作り置きにも便利なおかずです。

材料

新ごぼうのきんぴら

2人分 約15分

ごぼう(あれば新ごぼう)半本
にんじん4cm
ごま油大さじ1
A 醤油大さじ1
A 砂糖大さじ1
A みりん大さじ1
A 白だし小さじ1/2
A 酒大さじ1
いりごま大さじ1

作り方

  • 1
    ごぼうをささがきにする。縦に切り込みを入れ、端から鉛筆を削るようにそいでいく。ボールに水を用意し、さっと洗うようにつけ、ザルにあげて水気を切る
  • 2
    にんじんは皮をむき、縦に薄切りにしてから細切りにする
  • 3
    Aの材料をボールで合わせておく
  • 4
    フライパンにごま油を熱し、ごぼうとにんじんを加えてしっかりと炒める(ここで油をしっかり回し、炒めることがポイント)
  • 5
    しんなりしたらAの材料を加え、汁気がなくなるまで炒め合わせる
  • 6
    いりごまを加えて全体を和えて火を止める
  • からだとあたまに良いお弁当レシピN's KITCHENをtwitterで送る
  • からだとあたまに良いお弁当レシピN's KITCHENをLINEで送る
  • からだとあたまに良いお弁当レシピN's KITCHENをfacebookで送る