イワシの梅じそ天ぷら

青魚の代表格、栄養満点のイワシを梅と大葉を包み込んで一緒に天ぷらにします。丸まった姿がお弁当に入れやすく、また夜のおつまみにもピッタリなおかずです。イワシは骨が柔らかいので、魚屋さんやスーパーで三枚おろしにしてもらっておくとそのまま手軽に使えます。

材料

イワシの梅じそ天ぷら

2人分 約15分

イワシ(三枚おろし) 3尾
梅チューブ 適量
大葉 6枚
A 天ぷら粉 50g
A 冷水 70cc(70g)
A 白だし 小さじ2(10g)
揚げ油 適量
つまようじ 6本

作り方

  • 1
    イワシはバットに広げて両面軽く塩(分量外)をして冷蔵庫で5分ほど置いたら、キッチンペーパーなどで水気をふく
  • 2
    大葉は縦に2枚に切る
  • 3
    イワシの皮を下に、頭側を手前にして、並べる。大葉は一枚分たてにのせ、手前に梅チューブをしぼり、クルクルと巻き、つまようじで止める。6個作る
  • 4
    Aの天ぷら衣をボウルで合わせる
  • 5
    揚げ油を用意し、中温にする。3のイワシを天ぷら衣にくぐらせ、油に入れ、カリッとするまで揚げていく
  • からだとあたまに良いお弁当レシピN's KITCHENをtwitterで送る
  • からだとあたまに良いお弁当レシピN's KITCHENをLINEで送る
  • からだとあたまに良いお弁当レシピN's KITCHENをfacebookで送る

夏バテ解消イワシの天ぷら弁当

こちらもおすすめ