フライド大根を作ってみました

フライド大根を作ってみました

冬、大根が手に入りやすい時期ですね。お買い得だから1本買いするかぁ~と買って帰ったら、親戚からどさっと大根が送られてきていて、大根だらけのキッチン。OH…ありがたいんですよ…嬉しいんですよ…だけど、どうしたものか。と、そんな時にフライドポテトならぬ、フライド大根なるメニューがあるというじゃないですか!大根消費の救世主となるか!?さっそくチャレンジしてみました。

作り方をざっくり言うと、

レシピは「大根に下味をつけて(すりおろしにんにくとしょう油)、小麦粉を加えて練り混ぜてから、片栗粉をまぶして揚げる」

大根だからといって、特殊な工程があるわけでもなく簡単なんですね。

横着者なので、手近にあったお皿で15分程度下味をつけております(そんな写真をアップするかね)。

で、小麦粉を山盛り大さじ2ぐらい混ぜて、片栗粉も同量程度まぶしたら、じゅわっと揚げて、ハイっ完成~!

ん?揚げてる写真がない?ごめんなさい!昔から揚げ物をするのが怖いもので、この時も揚げにドキドキしてたので撮る余裕がありませんでした(高めから油に投入するから余計にハネて、アヂーっとなるタイプ)。

↑こんな時に活躍するグッズが、編集部コラムで取り上げたオイルスクリーン。[天の声]

気になるお味は…おっ美味しい!!

噛んだ瞬間、衣がサクっとして、次に中からじゅわっと大根のみずみずしい感じが広がります。フライドポテトよりオニオンリングに近い印象。子どもウケもばっちりで、今まで出した大根料理の中で一番食べてもらえました。これは、大根メニューとして大アリだと思います。

注意点としては、想像よりもシニャっとするのが早いです。今回作ったものでは、サクッサクが楽しめたのは完成から30分程度でした。ですから、お弁当の具にするより食卓で出来立てを楽しむ方がよいですね。

N’s KITCHEN(エヌズキッチン)では大根を使ったお弁当のおかずとして「大根の作り置きおかず」をご紹介していますよ。こちらも是非お試しくださいね。

(文:しお)

カテゴリ
タグ
  • からだとあたまに良いお弁当レシピN's KITCHENをtwitterで送る
  • からだとあたまに良いお弁当レシピN's KITCHENをLINEで送る
  • からだとあたまに良いお弁当レシピN's KITCHENをfacebookで送る

くっつかない!お弁当焼きそばを作ってみました

こちらもおすすめ