この花、今の時期美味しい〇〇の花です

この花、今の時期美味しい〇〇の花です

すっかり寒くなり、お鍋をつついて温まりたい季節になってきましたね。今回はそんなお鍋に欠かせない(と思う)、あの野菜の花をご紹介いたします。早速ご覧ください。

はい、これです。4月に私の家で咲いたものです。この写真だけで何の野菜か当てられる方は「レベル 農家さん」に認定いたします。

と言っても難しいですよね。私も改めてこれだけ見たら当てられないと思います。では、3択にします。

1. 長ネギ

2. 白菜

3. 白滝

ヒント
これはN’sKITCHENのお弁当レシピ「甘辛味しみこむ 芋鶏弁当」では少し使っていて、「免疫力アップ 作り置きおかず」ではたっぷりと使っていますよ。

はい、では正解の発表です。

正解は、1の長ネギです。

長ネギを選んだ方に拍手~。

長ネギは3~4月に種をまき、11~2月頃に収穫します。その時期を越して春を迎えると、このような「ねぎ坊主」と呼ばれるつぼみができて花が咲きます。ひとつの「ねぎ坊主」には、およそ数十~千輪以上もの花がついていて、最初の写真はその一輪だけを撮ったというわけです。

「ねぎ坊主」ができると、ねぎの食感がかたく、悪くなるので、栽培している場合はその前に収穫しきった方がよいのですが、実は花が開く前の「ねぎ坊主」は天ぷらなどにすれば、美味しく食べられるのだそう。我が家の「ねぎ坊主」たちは、それを知る前に咲いてしまったので、次に機会があればチャレンジして、またご報告します。

白菜の花

なお、3択のうち、白菜はこのような黄色い花が咲きます。白滝はお鍋に入れると美味しい具材ですが野菜ではありませんね。

長ネギを美味しくいただきつつ、春になったらねぎ坊主探しのお散歩はいかがですか。

(文:しお)

カテゴリ
タグ
  • からだとあたまに良いお弁当レシピN's KITCHENをtwitterで送る
  • からだとあたまに良いお弁当レシピN's KITCHENをLINEで送る
  • からだとあたまに良いお弁当レシピN's KITCHENをfacebookで送る